加齢臭

加齢臭について書かれているブログ

続きを読む
posted by 加齢臭 at 15:53 | 加齢臭

臭い対策 ローズブーカ

肌の老化を防ぐだけでなく、気になる体臭や口臭対策にも効果的続きを読む
posted by 加齢臭 at 15:50 | 加齢臭対策

加齢臭って本当にあるの?

加齢臭って本当にあるの?続きを読む
posted by 加齢臭 at 01:00 | 加齢臭

40代からの気になる口臭・体臭・加齢臭

40代からの気になる口臭・体臭・加齢臭続きを読む
posted by 加齢臭 at 01:00 | 加齢臭

口臭対策に-息リセットキャンディーLiLi

口臭対策に-息リセットキャンディーLiLi続きを読む
posted by 加齢臭 at 01:00 | 加齢臭


加齢臭対策商品

5,250円以上で送料無料!美人モデルの必須アイテム!脂肪細胞そのものにダイレクトアタック!64...
プリティウーマン
3,129円 税込、送料別
ユゼ からだのにおいを防ぐ薬用石鹸
ケンコーコム
399円 税込、送料別
カラダ香 きれいに香る。 カネボウ ふわりんかガム フルーティローズ
ホットな商品まるはん
126円 税込、送料別
カラダ香 きれい香る。 カネボウ ふわりんかガム フレッシュシトラス
ホットな商品まるはん
126円 税込、送料別
嫌なにおい、ドク体質にサヨウナラ!シャンピニオンエキス、マスティックオイル、乳酸菌の3つの...
クリスタルネット
3,129円 税込、送料別
5,250円以上で送料無料!美人モデルの必須アイテム!脂肪細胞そのものにダイレクトアタック!64...
ヘルシーナ美
3,129円 税込、送料別
飲むデオドランド「BODYMINT」
夢みつけ隊 ONLINE SHOPPING
4,410円 税込、送料別
エチケットビュー 90粒入り
あっとまーくKENKOUDO
2,499円 税込、送料別
カラダ香 きれいに香る。 カネボウ ふわりんかガム フルーティローズ
ホットな商品まるはん
126円 税込、送料別
臭麗グミ(2パックセット)
うらしま堂
6,090円 税込、送料別
エチケットビュー 90粒
元気になりま商店
2,310円 税込、送料別
※男性用ガム・即効猛獣に!?【Suplitol for men トンカットアリ 】100g(約64粒)男のパワーアッ...
口臭予防専門 アルファネット
2,746円 税込、送料別
1週間で口臭!10日間で体臭!1ヶ月間で便臭!に変化!飲むエチケットサポート20061027祭10
あさひ漢方薬舗
3,990円 税込、送料別
人間の羊水と同レベルの豊かなミネラルバランス!天然のミネラル成分をあなたのお肌にそのまま...
ダンケできれいドットコム
3,990円 税込、送料別
エチケットビュー 90粒 3個セット【送料無料】
元気になりま商店
6,930円 税込、送料込
カラダ香 きれい香る。 カネボウ ふわりんかガム フレッシュシトラス
ホットな商品まるはん
126円 税込、送料別
エチケットビュー 90粒
元気になりま商店
2,310円 税込、送料別
エチケットビュー 90粒 3個セット【送料無料】
元気になりま商店
6,930円 税込、送料込
エチケットビュー 90粒入り 口臭・体臭予防に息も、爽やか
あっとまーくKENKOUDO
2,499円 税込、送料別
※価格は最新の情報と異なることがあります。お店でご確認ください。

加齢臭対策

加齢臭(かれいしゅう)は、中高年特有の体臭のことで、俗に「オヤジ臭」とも言われているもの。

2000年に、資生堂が、中高年特有の体臭の原因「ノネナール」を突き止め、このノネナールからもたらせる体臭を「加齢臭」と名付けた。

この体臭は、男女とも40代頃から増加する。
加齢臭を防ぐには原因となるノネナールに作用する抗酸化剤や抗菌剤が有効であることがわかっている。

加齢臭予防のための抗酸化食品
加齢臭を防ぐために抗酸化作用の高いビタミンCやビタミンEを多く含む食品が有効であると言われています。ビタミンCは緑黄色野菜やフルーツに多く含まれています。
緑黄色野菜
ほうれん草、小松菜、ピーマン、ブロッコリーなど
フルーツ
みかんやレモンなどの柑橘類、いちご、キウイフルーツなど
また、ビタミンEは野菜ではカボチャ、サツマイモ、果物ではキウイ、ブルーベリーなど、魚介類ではサケやイカ、ブリなどに多く含まれています。

動物性脂質を控える
動物性のタンパク質は不可欠な食品ですが、現代では過剰摂取による問題が多くなっています。加齢臭についても動物性タンパク質や脂質、乳製品を控えることで、皮脂腺からの脂質の分泌を減らすことが有効な対策といわれています。

タバコや飲酒
お酒には抗酸化作用がありますが、過剰な飲酒は逆効果となります。肝臓でアルコールが分解される際に活性酸素が発生すると言われているので、アルコールの摂取も適量に抑えるよう心がけましょう。
また、タバコは煙に含まれるニコチンなど自体に活性酸素が含まれており、またビタミンCを壊してしまう作用があるため特に控えた方がよいでしょう。